100,000 Steps to Somewhere

* 万歩計の旅日記 * 旅行中のみ更新
My Step by Step Travel Diary

2011/07/07

いつものようにNY&アリゾナ 2011.6

2011/07/04

旅後記 モーニングアイランド

003dev-DSCF0677

渡辺貞夫の古い曲で『モーニングアイランド』というのがある。ナベサダにしては珍しくサックスじゃなくてフルートのさわやかな曲なのだが、このモーニングアイランドとはマンハッタン島のことだ。(一般的には違うよ)

 

002dev-DSCF0673

僕が留学してた頃にCD店に並んでいた日本人のアルバムは喜多郎、渡辺貞夫、そして小野リサぐらいだった。そして選んで買った一枚がモーニングアイランドであり、僕にとってのマンハッタンのテーマ曲になった。

 

001dev-DSCF0718

でもなんだか最近マンハッタンに長く滞在できない。ホテル代が高すぎる。最低レベルのホテルで300ドルぐらいだから、10日もいたら宿泊税を合わせると3500ドル。ほかの街なら一ヶ月は滞在できる。ヒルトンなんかに泊まったら500ドルはくだらない。

 

001dev-DSCF0790

それにニューヨークにはひどいホテルも多い。スプリングは痛くて、狭くてスーツケースを開ける場所も無く、ネットにつなぐと別に一日10ドルとるのに一泊400ドルなんてざらだ。昔のマンハッタンは生き馬の目を抜く場所だったが、街はすっかり穏やかになった。でもホテルだけは旅行者を相手にふっかけまくっている。

 

005dev-DSCF0818

それでもマンハッタンには初めての旅行者が続々と来るのだから、ホテル屋のあこぎな商売が成り立つのだ。残念ながらリピーターにはうんざりだ

 

010dev-DSC02212

昔は街中にあった個性豊かなエリアや個人店が、ぞくぞくと大手資本により再開発されて、どこにでもあるようなキレイなだけの街になりつつある。ちょっと悲しい。

 

011dev-DSCF0851

人に優しくなったマンハッタンが嫌いになった訳じゃない。 でもやっぱり高すぎるんだ。1週間に何十万も払って滞在したいほどじゃない。

 

001dev-DSC02404

別にニューヨークはマンハッタンだけじゃないのも事実。クイーンズやブルックリンだっていいわけだ。(ブロンクスやスタテンアイランドもあるけど、ちょっと除外)

 

002dev-DSC02140

むしろイーストリバーの対岸のこちらの方が、むかしのNYの生きた活気がある。いろんな人が好き勝手にやってる街だ。

 

001dev-DSC02441

落書きが多くて、汚くて夏は臭くて、不便で、夜になると少々怖かったマンハッタンが、ここには残ってる。

 

001dev-DSC02445

残念なことに、あまり旅行者に優しい街ではない。つまりホテルも少ないし、マンハッタンへの往復は数日間のステイにしては時間が掛かりすぎる。ブルックリン宿泊もなかなか現実的じゃない

 

001dev-DSCF0937

マンハッタンのホテルの高騰、なんとかならないものだろうか。1日300ドルの入場料は安くないと思うよ。

 

001dev-DSC02633

それでもきっと、またすぐマンハッタンに帰ってくるんだろうなと思います。だってそれでもここはモーニングアイランドだから。マンハッタンの新しい朝は捨てがたいから。

ご愛読感謝

------

今回の歩数は146,719歩でした。
10日ですので一日あたり14600歩と言うことになります。
かなり歩いた旅だったのではないでしょうか。

 

今回持参したカメラは4台

ソニーサイバーショット TX5(街で多用。レンズが飛び出さないタイプ。簡単でよろしい)
富士フィルムのFinePix f80 EXR(アリゾナで多用。ダイナミックレンジが広く晴天には良い)
オリンパス E-5(ポートレート撮影のみ)
オリンパスEPLー2(グランドキャニオンの風景の一部)

結局いつも一番使うのはコンパクトカメラ。
プロなのにイージー・ゴーイングなのです。
後日、風景写真のギャラリーをアップします。

 

この旅の目次へ

2011/07/01

Day10: 帰国日だってショッピング三昧

 

001dev-DSCF0769

おはようございます。本日は帰国日ですが、出発は19時半なので、まだ未達成の義務を遂行します

 

 

002dev-DSCF0770

さてさて万歩計の方は123858歩でスタートです。(別の万歩計で計測した4849歩を足して累計は128707歩です)

 

 

003dev-DSCF0772

マリーはやや風邪気味

 

 

005dev-DSCF0782

でも出勤。カギは後で職場でかえします

 

006dev-DSCF0783

シュローディンガーは荷物のチェック中

 

 

007dev-DSC03326

荷造りをして日記をいじってるうちに11時です。出発!

 

009dev-DSC03330

寝ちゃってます。見送りなしかよ。バイバイ

 

 

008dev-DSC03328

さよならウェストワードホーム(ビル)

 

 

010dev-DSC03335

ガレージ付きなのは大きいです。なんと言っても炎天下に駐車してたら車も溶けます

 

 

011dev-DSC03340

マリーの職場へカギを返しに行きます

 

 

012dev-DSC03347

ここ。でももうすぐ別の場所に移るそうです

 

 

013dev-DSC03352

診察室

 

014dev-DSC03353

オフィス

 

 

015dev-DSC03356

ネーム入りの白衣を見ると、まるで医者だ(医者だってば!)

 

 

016dev-DSC03357

またね~~。いろいろありがとう!

 

017dev-DSC03360

さて昼には早いから飲み物などゲット

 

001dev-DSC03362

アイスラテ

 

 

021dev-DSC03369

そのままペッツマートへ。先日買ったおもちゃをシュローディンガーにとられたんで、ウインスロー用に買います

 

018dev-DSC03365

毎度おなじみ里親コーナー。子猫の兄弟

 

019dev-DSC03367

おうちが見つかるといいね

 

 

020dev-DSC03368

これを買ったんですが、、、、、、、、光らなかった良品。でも帰国後発覚なので交換に行けず。買ったらすぐ試すべきだった

 

 

022dev-DSC03372

トレーダージョーにも行ったんだけど、目当てのものが無かった

 

 

023dev-DSC03376

そろそろ遅めの昼食

 

025dev-DSCF0791

さすがに外の席はやめました

 

024dev-DSCF0787

でも暑いさなかにケイジャン料理。チキン・ガンボ。スパイシーごった煮だな。

汗ダラダラ

 

 

026dev-DSC03378

日陰に車を止めておいたので、ややまし。木って偉大

 

 

027dev-DSC03381

さて移動します。おや、、あれはseinfeldの広告だ

 

028dev-DSCF0795

ここら辺はフェニックスでも高級エリア。前方の岩山の向こうのモールへ

 

029dev-DSCF0801

ほら、岩山の裾に豪邸が

 

030dev-DSCF0807

ファッション・スクエア・モール

 

031dev-DSCF0808

突入

 

 

032dev-DSC03384

モールの掟、駐車場所を覚えること

 

033dev-DSC03386

見るからに今までのモールとはちがう高級感

 

034dev-DSC03389

3層です

 

035dev-DSC03391

ティファニーだってなんだってありますよ

 

036dev-DSC03394

だって、、マイクロソフトの店だってある

 

037dev-DSC03395

まず目的地のメイシーズヘ。姪っ子の服を買うという使命を果たさないと、日本への入国を拒否されそうなので

 

038dev-DSC03397

フードコートをかすめて

 

039dev-DSC03399

到着&潜入

 

040dev-DSC03400

あれ???目的の女児用のラルフローレンがない。店員さん曰く、「ここにはない」

 

041dev-DSC03401

困った。このままでは帰れない。ノルマが、、、、

 

 

042dev-DSC03402

別のデパートを見たがない

 

044dev-DSC03411

ニーマンアーカスにも無いorz

 

 

001dev-07012011051

この辺でお茶を濁そうと思います。優しい店員さあありがとう。

結論:このモールには女児用のラルフローレンは無い!

ティファニーだってブルガリだってカルティエだってあるのに、、、逆に安過ぎか??不明。

 

 

045dev-DSC03412

さてもう一つの義務、指示、というか命令にしたがいここへ

 

 

046dev-DSC03415

先日買った写真を見せたら、、、そろいの赤いセーターもかえって。妹ってのは怖い生き物だ

 

047dev-DSC03417

おもしろいことに、先週なかった新作が入ってました。ご購入。

 

048dev-DSC03418

再びウインドウズストア(名称不明?)。まったく触手が動かず。マックの真似しても無駄だって。だってコンピューターは単なる道具だと思う人がウインドウズを使うんだから、、ボクみたいに。文房具やでうってりゃOK。

 

 

049dev-DSC03420

カフェインが切れたので、、、

 

 

050dev-DSC03422

再びスタバ。過去最高に店員さんが決めまくってました。高級感あり

 

 

051dev-DSC03426

ちなみに正面玄関はバレー・パーキングです。車寄せがホテル並み

 

 

052dev-DSC03429

このデパートのPに車を止めました。でも階を忘れて右往左往してるうちに自分の服購入

 

 

053dev-DSC03433

脱出だ。疲れた疲れた

 

 

056dev-DSCF0818

さてさて空港に向かおうかね

 

 

058dev-DSCF0827

高速のラッシュが始まる前に空港へ着かないと

 

 

059dev-DSCF0832

1週間使ったレンタカーをかえします

 

 

060dev-DSC03437

返却

 

 

062dev-DSC03440

ターミナルに到着。まだまだ余裕

 

063dev-DSCF0836

飛行機など眺めながら時間つぶし

 

 

064dev-DSCF0838

フェニックスの空港は無料のWIFIがありますので、ブログなどいじってます

 

 

065dev-DSCF0841

やや遅れて搭乗機が到着

 

 

066dev-DSCF0844

LAまで飛びます。ちっちゃい飛行機

 

 

068dev-DSCF0849

ちっちゃすぎるけど、、、ジェット

 

 

069dev-DSCF0850

足下はまあまあこんなもん

 

 

070dev-DSCF0853

満席

 

071dev-DSCF0855

通路の屋根が低い

 

073dev-DSCF0862

LA到着

 

072dev-DSCF0861

隣にいたのはプロペラ機で、もっと小さい。そういえばマリーがモンタナの外れに住んでたときは、よく乗りました。多分1列・2列だと思います

 

 

075dev-DSCF0869

さて全日空に乗り換えますが、、、外に出ます。

 

 

076dev-DSCF0871

ターミナル間移動のバスに乗ってインターナショナル・ターミナルへ。いまいち不便!改善希望

 

 

077dev-DSCF0874

バスを降りたらなんか変なものが、、「作動しない消火栓」

 

078dev-DSCF0876

犬のトイレでした

 

 

079dev-DSCF0879

さてターミナルへ

 

 

080dev-DSC03445

なんだよ、早すぎてANAは手続きやってないじゃん

 

081dev-DSC03448

夕飯を食べる場所を探し中だけど、30分しかないので下見だけ。でも日本食は帰国するまで

 

 

082dev-DSC03449

搭乗手続き開始

 

 

083dev-DSC03451

あれ、、、食べようと思ったら閉店しちゃった。

 

 

084dev-DSC03454

仕方がないのでメキシカンへ

 

 

085dev-DSC03456

チミチェンガとタコ

 

 

086dev-DSC03457

遅れに遅れてるブログを執筆中

 

 

087dev-DSC03458

WIFIが有料っぽいので、携帯でテザリングでアクセス。使い残しのネット利用分があるんです。(アメリカのプリペイド携帯ですよ。)

 

 

088dev-DSC03461

アップしたし、検査場へ入るか。あれ、ANAは店じまい

 

 

089dev-DSC03462

検査場入り口では別れの風景。どうも中国へ帰るおじいちゃんをLA在住の孫が別れを惜しんでました。50年前の上野駅のよう

 

 

090dev-DSC03467

深夜1時発の羽田行きです。この時間はアジア方面への夜行便がどんどん出ます

 

091dev-DSC03468

さて出国

 

093dev-DSC03471

のります

 

 

094dev-DSC03475

夜の空港ってきれいです

 

 

095dev-DSC03477

足下チェック。ま、いつものことだけど狭め

 

097dev-DSC03480

水平飛行に入ったらすぐにペットボトルの水をくれます。これは好感度アップ。おしぼりも本物。このあたり実に日本的

 

 

098dev-DSC03482

シートテレビはいいけどコンチネンタルの方が大きくてきれいだった。ユナイテッドは論外のしょぼさ。でもまあUAは席が広いから、、TVはそんなにボクには重要じゃない。でもあぶない刑事はグッド

 

 

099dev-DSC03484

これが最大の問題。サンドイッチなんですが、、、卵サラダを入れやがる。マヨネーズ嫌いのボクにどうしろというんだよ。「食えません!」って言ったらお菓子しかないと言われました。もう夕飯食べたからいりません。そういえば幼稚園でも週一で調理パンの給食があって、マヨ入りで毎週食べられなかったの思い出しました。

これは毎度毎度の問題です。日系の航空会社はなぜかマヨネーズをかけてくる。米系や欧系はドレッシングやマヨネーズは別にパックで添えてあります。お好みでって事。パックにするとコストが掛かるのはわかるが、どうにかしろよ、ANA。もう何十年も解消されない大問題です。それともなにか、マヨネーズが嫌いな日本人はいないと思ってるのか?

今回もぶーぶー言ってフライトアテンダントを困らせ、こ瞬間から問題人物指定されたっぽく、ことあるごとに声をかけられた。わがままは日本ではゆるされないらしい。

 

 

100dev-DSC03486

この深夜便、なかなかよくて、よく寝れる。起きたらこんなところ。

 

 

101dev-DSC03487

運ばれてきたのは朝食。このときも大変丁寧に「卵は食べられますか?」「アレルギーは大丈夫ですか」などと。だから、、マヨネーズが嫌なだけだって

 

102dev-DSC03488

「バニラアイスクリームは大丈夫ですか?」とは聞かれませんでした

 

 

103dev-DSC03489

夜明けだ

 

104dev-DSCF0891

もうすぐ日本

 

105dev-DSC03492

お早い到着、、4時半

 

 

106dev-DSC03495

あれ、一番乗りか

 

 

107dev-DSC03497

さすがにきれいなターミナル

 

 

108dev-DSC03501

一番機だけあってあっという間に外へ

 

 

109dev-DSC03502

税関「お一人ですか?何週間ですか?荷物多いですね」

多いんです。だって姪っ子の洋服が、、、

 

 

110dev-DSC03503

多すぎて身動きがとれないので、一個送ります

 

111dev-DSC03504

よし電車でさくっと帰るぞ!あ、あれ?始発まだ?

 

 

112dev-DSC03510

30分待ちのため散歩と、、、

 

 

113dev-DSC03512

朝の神事。そればっかりは日本が世界を制してます

 

 

114dev-DSC03514

やっとあいたよ、京急

 

 

115dev-DSC03519

赤い電車で

 

 

116dev-DSC03520

始発でガラガラ

 

 

117dev-DSC03526

品川で乗り換え

 

 

118dev-DSC03532

グリーン車。実は意外に混んでます

 

 

119dev-DSC03534

緑茶がうまい

 

 

120dev-DSC03536

帰ってきました

 

 

121dev-DSC03539

もうすぐ七夕か

 

 

123dev-DSC03542

駅前再開発中

 

 

124dev-DSC03543

タクシーに乗ったらあっという間に、、

 

 

125dev-DSC03544

実家

 

 

126dev-DSC03548

そして玄関を開ければ、、、お出迎え

 

127dev-DSC03550

ウインスローだけがお出迎え。朝早いのにご苦労様。

 

 

128dev-DSC03554

2週間も留守しててごめんね。お土産もあるからな。あとでいろいろ話してあげるからな。

 

001dev-DSC03558

本日は13168歩。モールと空港だけの割りにあるいてましたね。なお万歩計は141870歩ですが、別の万歩計で計測した4849歩を足して、累計は146719歩でした。

 

旅行家気取りの旅後記は後日書きますね。

 

この旅の目次へ