100,000 Steps to Somewhere

* 万歩計の旅日記 * 旅行中のみ更新
My Step by Step Travel Diary

2009/07/22

部分日食を追って福岡へ

おはようございます。なぜか僕は朝の6時前の品川駅におります。


何故かというと、ごらんの通りの雨天で、東京では期待の日食が絶望的です。なので日食を追って晴れそうな場所へ行きます。


元々そんなに日食を見たかった訳ではありません。でも東京で見るつもりだったのが無理となると、昨夜から色々考えました。80%まで欠ける部分日食なんてそうそう見れません。ネットやTVで中継では、それは見たことにはなりませんし。


自然現象というのは実際に体験しないとね。そういえばそんなことを言ってオーロラを見に行きましたっけ。一番近い場所で可能性があるのは北関東。でも早朝の天気予報ではダメっぽい。新潟も晴れるといってましたが、ここも天気の回復が遅れそうだし、なにより新潟は60%台しか日食しない。そうなると残るは沖縄と九州北部です。


理想は皆既日食の見れるエリアだけど、それは今からでは難しい。だいいち屋久島、種子島、トカラ列島や奄美大島は雨天らしい。部分日食の見られるエリアで最良なのは沖縄本島で90%欠ける。でもでも日食に間に合う那覇行きは各社全便満席。残されたのは消去法で九州北部の福岡へ


福岡は90%の日食で、東京より欠ける。そして天気は晴れるはず。問題は,当日に買うとチケットは正規運賃で片道5万円弱。。あまりにも高い。でも日食を体験したい。でも往復10万はあり得ない。


そんな僕のわがままをかなえる方法を徹夜で考え、早朝に気付きました。


じゃーーん、スカイマーク・エアライン!

当日買っても福岡まで22800円。安い。


安いといっても部分日食に往復5万円。やや自己嫌悪。これでもし見えなきゃ嫌だ。東京で見えても嫌だな。へへへ


雨だよ。強くなったよ。よしよし。

そういえば福岡は10年ぶり2度目。前回は仕事で空港から佐賀の唐津へ直行直帰。だから実質的には初陣です。空港でミニガイドを買いました。

そしてこちらも。初スカイマーク。


機内の飲み物が有料なくらいで、特に大手と同じサービス。
飲まなかったけど、ソフトドリンク100円でした。

窓の下は見事な雲海。ただいま関西上空。

中国地方もアウトだな


やや不安な私。疲れているのは徹夜だからです。
でも不安で眠れません


着陸態勢なのに雲あるじゃん


え~~、せっかく晴れ間を追ってきたのに、、、、

着陸。薄曇り。微妙だ、実に微妙だ。

いや、ターミナルの窓からは日差しが。晴れている。

福岡着。なにはともあれ、まずは外へ


雲はあるが、晴れている。ややもやってってるな。


試しにフィルターを入れて撮影。専用のフィルターも眼鏡も売り切れで買えなかった。注意書きで「自作は危険」とあったのだが、「専門家」=自分の自作のフィルターです。1枚で光りを8分の一にする照明用のフィルターを8枚重ね。おおむね24絞り分。16万分の1ぐらいまで減光しますが、8枚重ねのための乱反射と色のシフトが起きてます。まずいな。

さて行く先のあてはありませんが、日食の前にヨドバシあたりでフィルターを買えたら買いたいです。

やはりとりあえず博多だな。


空港駅から地下鉄で2駅です。便利


訳もわからず地上へ出ました。


まだ雲が多いですね。


ちなみに日食グラスも無いので、この8枚重ねで代用です。

開店してない、、、、、


暇つぶしに喫茶店を探してるのですが、改装中の博多駅はよくわかりません。
日食グラスで見上げている人発見。

なんだか店があまりない。やはり天神へ向かうべきだったか。


広告で知ったけど、天神にはビックカメラがあったな。。。


天神着。こちらが繁華街です。



すでに9時43分。もう日食始まってるはずじゃん。

えーーーと、地図見ても何もわからない。とにかく地上へ!

どこだここは?ビル間で太陽も見えないぜ。

あそこが西鉄天神駅だ。そして太陽がその上に。さっそくチェックしてみると、、、


やや薄曇りだが、日食が始まってます!

遙か彼方にビックカメラ発見。急いで向かいます。

このあたりはビルが無くて空が見上げやすいですが、公園にはホームレスの方々が多いので遠慮。

ビックの開店してないじゃん。もうはじまってるからいいや。

もうこんなだぜ。それに8枚を上手に重ねれば、ちゃんと撮れることも発見。色が赤いのは専用ではないので仕方ないかな。


ピント合わせが難しい上に手持ちなので、こんなに。ハート型だ。


観測場所確保。デパート1Fのスタバのテラスです。

店員さんにも部分日食を見せてあげて仲良くなったので、2時間近くいても怪しまれません。


ここからは撮っては休みの繰り返し。


明るさが変るのは天候が変るのと、僕が未熟なせいです。

10時56分がもっとも欠けて約90%。まだ早いのですが、雲が多めに。

でも多めとはいえ、肉眼でも見えます。


テラス席の周りの人にも手製日食眼鏡で見せてあげました。
知らぬ同士がすっかり和気藹々。


雲がなくなってきました。

いよいよ欠けてきてはいますが、あたりが暗くはなりません。

たった10%でも太陽は強烈です。ちょうど10%の夕日が地平線から出ているようなもの。おまけに天頂部にあるので明るいもんです。


テラスのお客さんが獲ってくれた僕。観測中。オリンパスのペンデジタルです。


それにしても日食グラスを買えた人は少ないようです。

テレビによると、日本中で沖縄と福岡ぐらいしか晴れてないそうです。ということは、買われた日食グラスの大半は宝のもちぐされということ。


そして肝心の僕らが持っていないと。純正は赤っぽくならないようです


このあたりがもっとも欠けた感じでしょうか。


あたりはやや暗いですが、そんな程度。

思いつきで東京から福岡に来たけど、よかったな。
出来れば皆既日食が、、なんていうのは贅沢でしょうか。


全国的には、雲の切れ間から一瞬日食が見えた程度らしいですが、
福岡ではたまに雲がかかる感じ。贅沢だ、天神の部分日食。


満ちはじめています


E-P1とアダプタでつけた40-150mm。軽くて便利。

あとは木漏れ日が日食の形になるのも見たいです。

どんどんと太陽様が大きくなります

昔の人はこれを見て安心したんだろうな


さて、そろそろ公園へ行きます。

スタバの店員さん、おせわかけました!ついでにラーメン屋もおそわりました。


駅裏の公園です。木漏れ日をさがします。

太陽はこんな感じ。


わからいずらい

木と木、葉と葉のあいだからこぼれた日が日食の形になるといいます。

そういえば日食の形だな、、


そうだね。なるね。できればもっと欠けているときや、見事な木漏れ日を見れれば良かった。


木漏れ日も良いけど腹が減ってますんで、ラーメン屋へ。


太陽はこのぐらい。

こっちらが店員さん達のおすすめ。

うーーん、豚骨だ。正直僕は透き通った東京風が好みです。

郷に従えで、いただきます。

さすがにスープは残しましたが完食。さてさてもうはがれ欠けてきた自家製フィルター。

はがす前に、最後にもう一枚。もう日食は終了直前。
どうも東京はダメだったらしいので、来たかいがありました。


天神の駅へ

え~と、ここはバスターミナル。東京へ夜行バスがでてます。14000円だったけど、ご勘弁。帰りは新幹線か飛行機か、悩むところです。


西鉄で太宰府へ向かいます。


祝・初西鉄乗車。


車内は変った配列です。

二日市でのりかえです。

じゃん、どうせ福岡なら太宰府ははずせません


さて、天満宮はどちらかな、、

おう、こっちだ


参道の両側にびっしりとお土産店。そのほとんどで梅ヶ枝餅を売ってます。

とりあえずは学問の神様へ参拝します


昔ここのお守りをもらったけど、、、、、
こんな人生ですね。


境内はお祭りの準備中

池の太鼓橋をわたるのですが、一昨日の丹沢登山の筋肉痛で辛いです。

かなり大きなカエルさん

ここには亀さん


そして天満宮。


まつりは数日後です。なんか殺伐としてます。

「25年早く来い。もう手遅れだ」と言われた気分。そうね、そのとおり。


そういえば思いつきの旅には携帯が便利。地図でも乗り換えでも情報でもメールでも何でも出来ます。


さて、スタバの店員さんが「絶対梅が枝餅を食べましょう」と言っていたのだが、どの店で食すかが問題だ。


とりあえず行列のあった店の茶房へ

御抹茶付きで600円少々。

おっと日食で忘れてたけど、ここまで9914歩です。

さて、次の目的地へ行くかな。

今朝家を出る直前に小倉出身でNY在住の友人にメールをしておきました。「何を食うべきか、何をすべきか」と。その返事が携帯に来ました。「小倉にいるから福岡で会おう」って通話で!えらいサプライズです。


今来た道を戻ります


おー、さっきの店の広告だ。


天神に帰ってきました

地下鉄へ乗り換える時にみつけたオブジェ

さっきは開店前でしたが、立派な地下街がありました。

そして地下鉄で唐人町へ

ここはホークスの球場へ至近駅です。


徒歩15分ですが、脚が痛いのでタクシーです。
「日食見ましたか?」
「ばっちりですよ」
「島の人はダメだったみたいですよ」
「福岡に来ればいいのにね。」

そんな会話でした・


到着したのはシーホークホテル


そこにいたのはこいつらだ。

「NYにいるはずの君が何でここにいるのだ?」
「東京にいるはずの君がなんで福岡にいるん?」

そんな挨拶でした。

試合がある日のため、大混雑。とりあえず座って馬鹿話など。
お子様はホークスファンを見て社会勉強中。

せっかくなので、ホークス用品店へ


すげーー、下取りするんだって。

お子様用はこちら。

あっちのほうがすいててよさげなので、移動することに。


見よこのホークスファン。ちなみに今日は楽天戦。

移動してまいりました。福岡タワー。


まずは登らずに海の方へ。

”小倉生まれで玄界育ち~~”の母の子は海風がいやそうです。


玄界灘の手前の博多湾。

どこかあの先の島で、歴史に出てくる金印が見つかったらしいです。

あの建物は結婚式場だそうです

あるときはサーの伯父、
またあるときはママの友人、
しかしてそのじったいは独身貴族の私だったりする。

福岡タワーも良いけど、とりあえず店でも入るか~~


かんぜんにダラダラしております。海辺でダラダラが好きですねん。


なんてしてたら帰る時間じゃん。いそいでタクシーで博多駅へ

帰りは新幹線に決定。広島以遠の新幹線初乗車です。でも5時間弱は長いよね。

改札入ってから思い出した、おみやげ。明太子でいいっしょ。

もうすぐ来ちゃうのでホームへ

西のひかりは色が違います。

あわてて弁当を買って

記念写真を撮って乗車です


つーか、何で君らもいるの?
あ、小倉までね。


一駅なのであっという間。バイバイ、またね。つーっか、君ら何で日本にいるの??

こっちから

あっちから

さて小倉を出てからふと思う。やつらにあわせて今は自由席3号車。
切符の指定席は16号車。遠いので、このまま自由で帰ることに決定。


でもトンネルをいくつかくぐったら本州だった。

豪雨の影響で徐行した後に新山口

かしわめしなど食べます。

瀬戸内を眺め、

食後のコーヒーを飲んでたら

広島です。ここまでは意外に近い。


コーヒーを飲んだはずノなのに、、、このあと寝た


起きると新神戸。岡山県全部寝てたよ。


さてここからが長い。まだネットはつながらないのか。もっているPHSのカードは移動中は無理。携帯で時間をつぶす。

大阪か?

ここからは車内でネットが通じるのはず


ネット通じました。


気付くと名古屋だ。インターネットは偉大なり。


電池が少なくなってきたが、N700は大丈夫

窓側の席にはコンセントがあるのだ。


ネットも飽きた。今日の日食の写真など見て過ごす。

PCをしまう。いつもいつも思うのだが、



静岡県は辛いぐらい長い。


静岡すげーー


たぶん熱海通過。と言うことは、まもなく神奈川県に入る。


神奈川に入ったかなっと思ったら、もう新横浜。そして品川もすぐ。


N700の広い方のトイレの表示が変だ。
男性、女性、相撲取り。お相撲さんは大きいからね。


やっとしながわ~~~、陸路で博多は遠い。それを体でわかるためにこれに乗りました。


それにしても監視カメラ多すぎです。

行きと違い、電車で帰ります


山手線にて。とても福岡まで日食を追って行った人には見えませんな。


地下鉄の終電1本前


そして愛猫のお出迎え。ただいま~。

長い長い遠い遠い一日が終了。15360歩でした。
日食見れて良かった!


総合目次へ

2 件のコメント:

  • 2009/07/24 14:38 に投稿, Anonymous chibikuro さんは書きました...

    日食見られてよかったですね!
    その感動を少しだけ分けてくれてありがとう!
    ところで、梅が枝餅のお味は・・・?

     
  • 2009/07/24 19:19 に投稿, Blogger winslow さんは書きました...

    部分日食だったので夜みたいに暗くはならないんで、感動的には実は今一つです。やはり皆既日食を見たいね。

    梅が枝餅は美味しかったですよ。シンプルに焼いた餅の中にあんこが入ってるだけで、それを抹茶と一緒にいただきました。『梅』は嫌いだから一瞬ひるんだけど、梅は入ってません。よかったよかった。

     

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム