100,000 Steps to Somewhere

* 万歩計の旅日記 * 旅行中のみ更新
My Step by Step Travel Diary

2008/09/29

DAY10: I left my heart in San Fransisco

いよいよ帰路につきます。
169458歩だよ。


とりあえずアリシアとコーヒーを買いに行きます

サンセット地区は今日も曇り

今朝のコーヒー店は、その名も「トラブル」。
お店のオーナーはタトゥー&ピアスのちょっとパンクな女性。
コーヒー類以外はなぜかココナッツとトーストのみ。

でも見かけで判断しちゃいけません。
アリシアの頼んだアメリカーノは、アメリカーノなのにラテアートがしてありました。
つまりシングルショットのアメリカーノを作り、2ndショット目を直接カップに抽出。
その時に小さなリーフ柄をクレマで描いたのです。
侮れませんよ~、サンフランシスコ


登校前のヒース君は小学校3年生。
前来たときはパンツで裸踊りしてましたが、、、

今回は何故か弟の本を読んでくれました。


アリシアはプリウスで出勤。
彼女は郊外の子供図書館の館長さんです。
実は偉いんです。


いざ空港へ。短かったけど、サンフランシスコが好きになりました。なんていうのかなー、今のNYがなく したものが、ここには残っているような感じ。たとえばヒッピー文化は東ではNY、西ではSFが中心だった。昔から自然発祥的な文化はLAじゃなくNYと SFなんだよね。ヒッピー文化にかぎらず普段着の生活に文化がある街、そういう街がすきだ。ところが今のNYにはそれがない。NYがSFではなくLAに近 くなったみたいだ。物欲主義に圧倒されてね。

たった2日でしたが、I left my heart in San Fransisco~と歌を口ずさみます。



10日間ころがした、不思議な形のレンタカーともお別れ。
正直、アメリカでなら買ってもよいと思えるアメ車でした。


ユナイテッド航空にチェックイン。
あとは飛ぶだけ

でも免税店には行かないよ。

最近は水をターミナルに持ち込めません。
仕方なく水を捨てました。
中で買ったのはさっきまでと全く同じ水。
これ1本が3ドル45セント!
さっきまでの水は12本で5ドル程度!
やくざじゃねーんだから暴利むさぼりすぎだろ!
空港責任者、何とかしろよ!

ワインの免税店もあるね。
「水が買えないのならワインをお飲みなさい」なのでしょうか?

珍しくB747-400です。最近は燃費の良いB777が増えたため、
ジャンボジェットが減りました。もう製造してないんだっけ?

雨漏りですか?

満席の悪い予感。
行きにも見かけた団体の学生さんがいるのです。


172215歩で機内へ。学生で満席。
でも彼らは見かけと違いマナーが良くおとなしい。
ここでも人を見かけで判断しちゃいけない事件

さっき買ったアウトドア誌を読みます。
サバイバル特集だと。


その中にあった怖い記事。
危ない国立公園の第1位は「ヨセミテ」
危ないトレイル第2位は「ミストトレイル」
(僕らが歩いたハーフドームに行く道)
危ない川の10位がマーセド川(歩いた道沿いの川)
危ないだらけじゃん!
ヨセミテの救助&捜索の件数は年300件で全米最悪。
特に事故が多いのは準備なしに気軽に行くハイカーと、
悪天候でも無茶する人々が多いからだそうです。
ちなみに2位のグランドキャニオンも同じ原因。
自然は優しそうでも、いきなり牙をむきますからね。
そういう意味で同行した山男は経験豊富で頼もしい。
(最近は体力は僕の方があるっぽいが、、)


とりあえず無事に帰国の途につけてよかったですな


成田~~~~~~。雨です。
着陸後に機長からの異例なアナウンスが。
「本日は日本警察の警官が機内に入ります。
指示があるまで席を立たないようにしてください。」
私服の捜査員に任意同行(推測)されたのは南アジア系の男性。
彼は空港の通路で事情を聞かれていたので、
何をしたのかその後どうなったのかはわかりません。
長年飛行機で旅をしていて初めての緊張の体験。


それにしても湿気が多いな~~。
例の団体の学生さんは美術系の専門学校生でした。
出迎えの旗で判明。


174179歩で車内へ

海外から帰り日本の車窓を見ると、いつも思う。
なんか小さくてごちゃごちゃ。

いろいろな物も人も、良くも悪くも小さくまとまった国です。


帰国すると気になるのは、
どこの駅前にあるパチンコ屋という名の賭博場。
これは恥ずかしい限り。
カジノを誘致するのが国際化だなんて言う人がいるけど、もうあるじゃん。
むしろもっと規制しろよ!
賭博だぞ。既得権なんか排除しろよ。

あとは自動販売機の多さ。
アメリカには道には1台もないと思います。
平和なんだか、商魂たくましいというか、、

ただいまの後は、手洗いとウーとの再会です

荷ほどきを見守るウーさま。

待ってましたとばかりにオモチャに飛びつきます

僕には目もくれず、オモチャの方に夢中です。
まあ、喜んでいただいてうれしいんですけどね


今回の旅の積算歩数は174,973歩でした。
歩いたねー~。
長々と呼んでくださって感謝。
ご感想を聞かせくださるとうれしいです。

ヨセミテの目次はこちら


-----
今回の歩数計:
ヤマサの万歩計
旅のカメラ:
FUJI Finepix f100fd(ほとんど全て)
リコー GX100(一部トレッキング中の風景)
オリンパスE520(風景写真、特に望遠)
オリンパスμ1030SW(悪天候用・結局使わずじまい)

フジフィルムのファインピックスf100fdはかなりお薦めです。

2 件のコメント:

  • 2008/10/05 4:06:00 に投稿, Anonymous らすかる母 さんは書きました...

    ハーフドーム登頂おめでとうございま〜す!
    すごいですね
    わたしは来年の春 お手元のバックパッカー・マガジンの『危険な川』にランクインのアニマス川上流域ラフティングにチャレンジするかも...

    とにかく旅行記楽しませてもらいました
    あ ちなみにうちはモデムを使ったダイアル・アップ接続なので ものすご〜く時間がかかりました
    まだいるんですよ モデム利用者:)

     
  • 2008/10/05 21:45:00 に投稿, Blogger winslow さんは書きました...

    モデムのダイアルアップの読者がいるって発想がないから失礼いたしました。でも最近の日本のコンピューターにはモデムがなかったりするんですよ。モデムがフロッピーと共に過去の物になりつつあります。

    川下り、お気をつけて、、、

     

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム